毎日の暮らしをより上質するために整理が出来ること


by 石橋陽子

二分の一成人式 親からの手紙

ご訪問頂き、有難うございます。

今月16日に、二分の一成人式が娘の小学校で行われます。

その時に、子供から親に向けた手紙とは別に、

親から子に宛てた手紙もあるのです。

便箋一枚に何を書こうかな、と考えていましたら、


10年間のこどもへの感謝の気持ちが沢山溢れてきました。


はじめて生まれてきた日の感謝と感動した気持ち、

首がすわった時の喜び、

はいはいし始めた頃の感動、

歩き始め色々なものに興味を持ち始め、

幼稚園に入り、色々な事を覚え、

小学校に入学、大きくなりました。

そして、もう4年生。

あんなに両手にすっぽり入っていた我が子が、

今では、心も体も大きく成長してくれて、私を支えてくれています。

小さい頃は、色んな事を教えなくてはと、考えていたけれど、

しっかりと、色んな事を十二分に考えている、成長した、頼りになる我が子。

子供から教わる事が山のように有り、それに気づかせてくれた、我が子。

ありがとう。感謝、感謝の気持ちで一杯です。

いつまでも、いつまでも、一生あなたを応援してますよ。





そんな風に考えていたら、何を書こうかではなく、子供に感謝状を送るように、


スラスラ言葉が出てきたんです。


良い言葉が欲しいんじゃ無く、親自身からのありのままの言葉のプレゼントで、


十分じゃないかなと、思いました。私だったら、そんなのが欲しいなぁと思いました。


当日が楽しみです。
[PR]
by seiridaisuki | 2012-02-10 04:11 | 毎日のこと